top of page

令和3年度第2回都市地域セミナー『地域のよりどころを守り、支える新たな取り組み』

北海道ひいては全国各地において、人口減少、高齢化、コンパクトシティの実現など都市計画を検討していくにあたり、大きな現代的な課題が指摘されているところですが、一方では、それら課題を解決できそうな優良な事例も多く創出されてきました。


日本都市計画学会北海道支部は、今年度から、上記の優良な取組には、人が集まる魅力的な場所:「よりどころ」というキーワードが通底すると考え、「よりどころ」をテーマとした支部活動を進めていこうと考えています。


本都市地域セミナーでは、「地域」にフォーカスを当てて開催します。全国的に着目されている「小さな拠点」、「よろずや」、「地域運営組織」は、本支部の想定する「よりどころ」に備わるべき空間・主体に通じるものがありますが、北海道内の取り組みはまだ少数です。本セミナーでは、芽室町上美生地区の取り組みの形成過程から、地域の生活維持と利便性向上に資する地域が主体となったよりどころ形成と、それを支える行政や専門家の支援の在り方について学びたいと考えています。関係の皆様の積極的なご参加を心よりお待ちしております。


【開催概要】

日  時 : 令和4年3月16日(水)18:30~20:00

会  場 : オンライン(zoomを利用)→zoomIDはお申し込み後お知らせします。

申 込 み : 令和4年3月11日(金)まで

      グーグルフォームにて必要事項をご記入ください。

参 加 費 : 無 料

主  催 : 公益社団法人 日本都市計画学会北海道支部


【プログラム】

〇挨 拶(18:30 ~ 18:35)

日本都市計画学会北海道支部 支部長  高野 伸栄

(北海道大学大学院工学研究院 教授)

○話題提供

報告1 :「芽室町上美生地区の取り組み(18:35~19:15)

     -上美生のきれいなほしぞらを見上げて暮らし続けるために-」

 上美生ほしぞらプラン会議 代表 NPO法人上美生 理事 上美生山村留学協議会 

   会長  蘆田 千秋 氏

報告2 :「共助を支える専門家や行政の役割について」(19:15~19:35)

 歴史地域未来創造 株式会社やまチ 

   代表 上美生地区アドバイザー 神長 敬 氏

〇質疑・議論:「地域のよりどころを守り支える場所とヒト」 (19:35~19:55)

         司会:都市計画学会北海道支部 幹事   石井旭、窪田映子

〇閉会(20:00)


【 問い合わせ・お申込み先 】

公益社団法人 日本都市計画学会北海道支部

庶務幹事 小西 信義((一社)北海道開発技術センター)

TEL:011-738-3363 FAX:011-738-1889




Comentários


bottom of page